有料職業紹介事業ikomado(イコマド)シンボルマークikomado(イコマド)」

「ikomado(イコマド)」について

「ikomado(イコマド)」とは有料職業紹介事業のサービス名称を指します。
トレパル就労移行支援事業では、就労訓練期間(実績では3ヶ月~2年)を経てからの安定して就労するというニーズに応えてきました。ただし、すぐに働きたいという方のニーズには合致しずらいのが就労移行支援事業の欠点です。
そこで、利用する方のニーズに応える事業としてikomado(イコマド)サービスを開始することといたしました。

ポイントは以下の通りです。

  • すぐ就職活動に取り組みたい方
  • 「はたらく」に障害がある方のための就職支援
  • 自分のタイミングで就職したい方
  • 福祉サービスを検討している方
  • 転職支援を受けたい方
  • 履歴書の書き方・面接練習をしたい方
  • 障害者雇用でも高い収入を得たい方

有料職業紹介事業とは

有料職業紹介事業とは、職業紹介に関し手数料又は報酬を受けて行う職業紹介事業をいいます。
有料職業紹介事業は、職業安定法(以下「法」といいます。)第32条の11の規定により求職者に紹介してはならないものとされている職業(具体的には港湾運送業務に就く職業及び建設業務に就く職業がこれに当たります。)以外の職業について、法第30条第1項の厚生労働大臣の許可を受けて行うことができます。

(東京労働局HPより抜粋)

また、求職者に対しては金銭的なご負担はありません。

有料職業紹介の利点

1.求職者にとっての利点

  • ご本人様の希望条件や処遇面をしっかりとヒアリングさせて頂きますので、ご希望に近い企業へのアプローチを可能にします。
  • お仕事の相談や悩みをお聞きして自己理解・職業理解の浸透を深めるお手伝いを致します。
  • ご本人様の金銭的な負担はございません。

 

イコマドはここが違う!!

  • 就労移行支援事業を活かした訓練サポート
  • 就職活動スキルの向上
  • 求職者のニーズに寄り添い一緒に企業選びからお手伝い

2.求人者にとっての利点

  • 成約時の報酬は、採用決定年収の30%程度ですので採用費用の削減、または 採用費用の管理を可能にします。

 

イコマドはここが違う!!

  • 定着支援事業を活かした就職後のコンサルタントサービス
  • 障害や病気をお持ちの方の就労支援のプロが支援

制約までの流れ

  1. 1.お申込み
    来社もしくはweb打ち合わせにて面談を実施し、職務経歴・技能と希望のはたらき方のヒアリングを行います。
  2. 2.登録
    ご確認させて頂いた情報をご登録させて頂きます。
  3. 3.選定
    ご本人のニーズに合った企業選び、当社の登録企業、紹介可能起業を選定いたします。
  4. 4.紹介
    候補先が決まりましたら、候補先の企業様へご紹介。
    双方のニーズのすり合わせを実施します。
  5. 5.相談
    双方のニーズが合致しましたら、ご意志の最終確認をさせて頂きます。
  6. 6.成立
    企業様へご本人の入社意志確認をお伝えし、企業様との相互最終確認の上、有料職業紹介の成立となります。
    ※採用企業様と入社手続き等があります。

「ikomado(イコマド)」会社概要

会社名 合同会社移行の窓口
住所 〒353-0004 埼玉県志木市本町5丁目24−21 SHIKISM 地下1階
電話番号 048-473-6780
メールアドレス info@ikomado.com
設立 2021年1月5日
有料職業紹介事業許可番号 2021年12月1日予定